News

新着情報

  1. HOME
  2. 新着情報
  3. 令和3年3月度安全パトロール

令和3年3月度安全パトロール

ドラゴンボール全盛期、一男子のたしなみとして、例に漏れず僕も夢中になっていました。

時は流れて社会人になり、改めてドラゴンボールを見てみると、悟空はいつも陽気で軽いんですね。

社会人になって「オッス、オラ○○」はどう考えても言えません。

そして、ピンチになるまでの段取りが悪いんです。

会議でメインプレゼンだったとしても、平気で遅刻しそうなタイプだと思います。

でも、皆はいつも悟空を待っています。

そして、駆けつけた悟空が、最後には全身全霊をかけて全てを解決。

底なしの軽さと、悟空ならなんとかしてくれるという信頼感、カリスマ性。

男性なら誰しも憧れますね。

でも僕は、孤高の戦士ベジータが大好きです。

いつか機会があれば

「きさまらは家に帰って、のんびりミルクでも飲んでやがれ!」

と言ってみたいものです。

さて、今回は3月度の安全パトロールの報告になります。

「東股(中小谷)復旧治山工事」

水に浸かって難儀していましたが、橋を設置する作業も進み、大転石積の作業を行っています。

本当に大きな石を積んでいきます!

「東股川砂防施設補修工事」

令和3年2月度安全パトロール① (tcc-tsukechi.com)でも少し報告させていただきましたが、この工事に適した方法を提案するよう、会社や関係者と打合せをしました。

結果として、工事を一旦中止して工期をずらすようにし、適切な工事ができるよう対応されました。

100%は難しくても、100%に近づくようみんなで協力し、より良い方法を考えていきます。

「公共急傾斜地崩壊対策(中野)工事」

社長から、町中での工事、また重機との接近作業が多くなるため、連携合図を取るようにと指示がありました。

途中、弊社の沢庵和尚から、ありがたい説法の時間もありました。

↑説法中の沢庵和尚

「森林部」

「ライフライン保全対策事業」という大きな工事を終わらせ、「直接支援事業」という工事に向かっていきます。

詰所で社長から、ねぎらいと安全指導がありました。

同日には、国有林発注予定箇所の検討会も行われました。

年度末ということもあり、新しい現場に向かっていく時期になりますが、弊社の安全方針にある

【いいだろうが招く事故、かもしれないが防ぐ事故】

を念頭に置いて、みんなで新しい年度に向かっていきます!

 

弊社では、一緒に働いてくれる仲間を大募集しております!

専攻した学科、経験、性別は問いません。

やる気のある方にぜひ来ていただきたいです。まずは見学でも大歓迎ですので、お気軽に連絡いただきたいです。

LINEの友達登録はこちらからお願いします!

友だち追加

今日のBGM♪斎藤アリーナ/Tell Me Why

新着情報

新着情報一覧